第16回【定例セミナー】事業立地とビジネスの型で収益は何十倍以上も増える!

昭和から令和へ、IT化でビジネスの選択肢(武器)が格段に広がった!
事業の立地を変える、そして最新の武器を使いこなす!

(所要時間:73分)

seminar

テーマ:
事業立地とビジネスの型で収益は何十倍以上も増える!

(73分)

昭和から令和へ、IT化でビジネスの選択肢(武器)が格段に広がった!
事業の立地を変える、そして最新の武器を使いこなす!

事業立地の変更例

  • 砂利を運搬する運送業者と精密機械を運搬するそれ、収益は後者の方が良さそう
  • はるか昔に抗がん剤分野から感染症分野に舵を切った某製薬メーカーは超高収益
  • 石炭採掘業より再生エネルギー事業分野の方が成長できそう
  • ソーラーパネルを売るより、蓄電池の方が今は良さそう
  • 税務支援の『税理士』から、+財務支援を標榜する『新・税理士』
  • 単価2倍の商品開発で下から中への客層転換、これも事業立地の変更

…等々

※事業立地についてはSP経営流(田中流)に広義に解釈しています。

ビジネスの型変更例

  • ダイソンの掃除機販売よりグルメ定期便販売の方が収益は安定しそう
  • 純利益88億円のG社より純利益▲116億円のF社企業価値が高い理由
  • 直営展開からFC化(同業者支援)で業績急拡大
  • ソリューション提供型に転換するB社、売切りから継続課金へ転換
  • 製品のバラ売りからソリューション(製品の組み合わせ)を売るに転換するP社

…等々

01.
開催日時
令和5年1月18日(水)
17時~18時10分
02.
講 師
社長の専門学校
校長 田中英司

アシスタント
(株)ユワナビ
代表 中村弘美
03.
開催方法
ウェビナーにて